SANKYOの、新要件対応第一弾羽根モノの一つ。
羽根モノは規則の一部改正によって最大継続回数が16回まで、賞球数も最高15個までと大幅に緩和されたが、その威力を最大限に生かしたスペックとなっている。
役物内には奥にドラゴンの顔、中央に左右に動く砲塔、手前左右にドラゴンの手が配置されている。

通常時は砲塔などをクリアして玉がV入賞すれば大当りとなるが、タイミングが厳しい。
しかし大当りになるとドラゴンの手が閉じて、中に最大8個までの貯留を行ってから一気に解除するため、大量出玉が期待できる仕組みとなっている。

シリーズには賞球7&15の「GP」と、6&13の「EX」がある。

(著)神保美佳

▼SANKYOヒストリーでSANKYOの歴代機種を見る!▼
https://www.sankyo-fever.jp/history/search.php?r=YouTube

▼SANKYO公式Twitterで最新情報をゲット!▼

▼SANKYO公式LINEで最新情報をゲット!▼
https://lin.ee/e1K8lOaQ

パチンコ・パチスロメーカーのSANKYOがお届けする公式YouTubeチャンネル『SANKYO FEVERTV』では、最新機種のスペシャルムービーや、SANKYOのパチンコ・パチスロの紹介ムービーなど楽しい動画を公開中!
■チャンネル登録お願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCBjzjXiO4ue1R9DyKp1RXRA?sub_confirmation=1

#SANKYO
#パチンコ
#名機

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。